美容ブログ

maimai美容ブログ

授乳で乳首が黒ずんだらビタミンC誘導体でケア

      2015/08/04

妊娠、授乳して乳首の黒ずみが気になる女性が多いようです。
授乳乳首黒ずみますよね~

乳首っていうより、乳輪やワキ、デリケートゾーンが黒ずんでしまいます。

私ももともとメラニンの多い体質のようで、すぐに日焼けして黒くなるし乳首や乳輪も綺麗なピンクってわけではありませんでした。
妊娠してとくに気になったのは乳首の黒ずみです。
自分でもびっくりしました。

妊娠して乳首が黒ずむのはメラニンが増えるかららしいですが、ビタミンCの働きで「メラニンの抑制,分解」ができると言われているので
ビタミンCを黒ずんだ乳首に使うのは良いと思います。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCより吸収されやすくお肌の奥に届いてビタミンCに変化してくれます。
ただビタミンCを塗るよりもビタミンC誘導体を使った方が良いですよね。

ノコアという美人百花に掲載されていた美白クリームでは、新型ビタミンC誘導体のファンコスが配合されていますから従来の200倍の供給力があります。

ノコアはできてしまった妊娠線ケアクリームとして2014年に販売されてから人気が爆発していますが、
その効果から身体の黒ずみが気になる部分にも使う女性が多いようです。

ノコアの成分はオーガニック成分にこだわっており、モンド・セレクション金賞も受賞しているので世界が認めたクリームと言っても良いかと思います。

妊娠や授乳で乳首,ワキ,デリケートゾーンが黒ずんでしまった女性も、ノコアの新型ビタミンC誘導体ならいい働きをしてくれるかもしれません。
上記のサイトでは妊娠線のビフォーアフター画像も載せてくれているので、ノコアの効果を写真で比較することができます。

ノコアは美白効果があるクリームとしてminaや美人百花、Ray、たまごクラブなどにも掲載されているので
どんどん人気が上がっています。2014年に発売されて、一年足らずでかなりのクチコミが寄せられ
コスメ系クチコミサイトでも高評価を誇っています。

妊娠、授乳による乳首の黒ずみで悩んでいるなら、使ってみてもいいかと思います。

NOCOR公式サイト

 - 乳首, 黒ずみ , ,

リスク